穂先、穂持ちにパワーを持たせた実釣仕様で、やや硬めで張りがあり、どなたにも振り込みやすく、合わせもピシッと決まります。価格帯からは想像もつかない、入門用のシリーズとは一線を画する完成度の高い調子です。また、段塗りに茜小紋研ぎ出し仕上げを施すなど、見栄えにもこだわりました。光線の当たり具合で小紋が浮かび上がる美しい仕上げは、このクラスでは信じられない出来映えです。8尺から21尺のフルラインナップ。同じデザインをお楽しみいただける竿掛、玉ノ柄も設定しています。●美しい曲線を描き、スムーズなパワー伝達を生む高精度テーパー合わせ●コンパクト性を追求し、水切れ性能を改善したマイクロまわリリアン採用。ショートタイプで調子を損ないません。糸絡みを防ぐボールベアリング内蔵●段塗りと茜小紋研ぎ出し仕上げ●手になじみ、操作性を向上させる組み紐握り[09RE300210]
TKM-01-17-01

最高級 15(東日本店) 刀春(とうしゅん) シマノ-ロッド・竿

最高級 15(東日本店) 刀春(とうしゅん) シマノ-ロッド・竿

ジャクソン カワセミラプソディ 渓流 2015 TULN-472L (トラウトロッド)

「日本人のカップルの6組に1組が不妊」とされる今の時代、妊活ビジネスはバブルと言ってもいい状況が続いています。ところが、妊活市場でまことしやかに口にされる話には、医学的根拠に乏しい内容も実は多いのです。今回から始まる連載では、日本で唯一の出産ジャーナリストである河合蘭(かわい・らん)さんが長年にわたる膨大な取材をもとに、不妊治療にまつわる「ウソ」と「ホント」を解き明かしていきます。

特集一覧へ